2017-05-20

特別講座: チョ・ヒョニョン教授の「韓国語で世の中を読む」


慶熙大学校国際教育院院長 特別講座
趙顕龍(チョ・ヒョニョン)教授の「韓国語で世の中を読む(한국어로 세상 읽기)」

日時:6月24日(土) PM 2:00 - 4:00
会場:ウィルあいち3階 会議室6 (名古屋市東区上竪杉町1番地)

参加対象: 韓国語勉強している日本人、韓国語教師(先着順48名)
参加費: 2,000円
申込み締切り: 6月3日(土)

韓国語教育のエキスパート チョ・ヒョニョン教授の韓国語学習者へのアドバイス。韓国語教育を文化という視点で捉え、言語と文化の両面から韓国語をさらに理解したい方は、ぜひご参加ください。

趙顕龍(チョ・ヒョニョン)教授
慶熙大学校国語国文学科卒業、同大学大学院で修士号および博士号取得。韓国語学者ソ・ジョンボム先生の弟子であり、韓国語の語彙研究で韓国語を介して世界と疎通する努力をしている。現在、慶熙大学校教授および国際教育院院長として外国人に韓国語と韓国文化を教えている。国際韓国語教育学会の副会長、文化部国語審議委員、韓国語教育機関代表者協議会会長を務めている。
著書として「韓国語悟り辞典」「韓国語で悟る」「韓国語、胸を鳴らす」「韓国語、疲れた肩をなでる」「韓国語の森の中で空を見る」「韓国語語彙教育研究」「韓国語教育の実際」「韓国人の身体言語」「韓国語文化教育講義」などがある。宝物のような韓国語が持っている良い意味を知ってもらえたらと「韓国語の贈り物」の本を書いた。

お問い合わせ:間宮 090-4256-7173、李廷(イ・ジョン) 090-5857-8185



0 コメント:

Post a Comment